新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
10月に保険診療を開始して、あっという間に3ヶ月が経ちました。慌ただしく12月がすぎ、もう1月も半ばになろうとしています。
泉区、戸塚区の地域包括支援センター、ケアマネージャーさん、訪問看護ステーション、病院の先生方、医療相談の看護師さん、クリニックの先生方、小規模多機能施設等からのご紹介や、ホームページからの問い合わせなどもあり、患者様も少しずつ増えてきました。
ほーめっとやリハビリ介護研究会を通して、在宅医療の現場でお会いする多職種の方々と顔の見える関係を作ることができました。
今後もさらに、顔の見える関係を大切に、患者様を通じて地域の在宅医療に貢献させていただきたいと思います。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
院長 栗田 竜子