2017年11月

すたっふ便り
秋の一日

訪問診療は、患者さん宅に車で出かけるので、景色の季節の変化を肌で感じる毎日です。 私も病院勤務の時は、早朝に出かけて、深夜に帰る毎日。日中は温度の管理された病棟や外来が全てで、あまり季節の変化を感じることはありませんでし […]

続きを読む
すたっふ便り
訪問診療医の一日

訪問診療医について、どういう働き方をしているのかご存じない方も多いかと思いますので、今日は「訪問診療医の一日」について書いていきたいと思います。 当院では、医師は九時に泉区中田にあるオフィスに出勤します。そしてそこで本日 […]

続きを読む
症例
在宅医療ではなく、介護施設をお勧めする場合

我々は訪問診療医として、できる限り最良を尽くそうと日々努力していますが、それでも「この患者さまは訪問診療では無く、介護施設で療養するべきだ」と判断する場合もあります。もちろんケースバイケースなので、一概に言えないのですが […]

続きを読む
症例
胃瘻管理時の水分量の工夫

「胃瘻」は、食物や飲料や医薬品などの経口摂取が不可能または困難な患者に対し、人為的に皮膚と胃に瘻孔作成をし、チューブ留置し・食物や水分や医薬品を流入させ投与するための処置のことです。胃瘻に用いる栄養剤には液体・半固形と2 […]

続きを読む
症例
尿路カテーテルの重要性

人間が尿排泄することは、生命維持に関して非常に重要な意味を持っています。在宅医療の現場では、「尿路カテーテルの管理」は非常に重要です。排尿ができないと生命を維持することができない一方、こうした患者様が多いからです。一般に […]

続きを読む